初心者絵描きの独り言

こーひー派です

モル○ォ(29〜31日目)

先日1章(頭部)の模写が終わりました。
1ヶ月半でようやく1章を終わらせる遅さよ…。

しかも自作絵や二次絵の模写練習も適度に混ぜたいので、寧ろモル○ォ模写は先月に比べペースダウンしています。3月は1日に1〜3モチーフ描くこともありましたが、今は完全に1日1モチーフのペース。どちらかといえば勉強のウォーミングアップにモル○ォ模写を1枚描く感覚になってきています。

まぁ習慣化としては間違ってはいない気もしますし、モル○ォをウォーミングアップに使えるほど模写に慣れてきたんだな…と思えなくはないのですが。



ここからは4月10〜12日のモル○ォ記録です。

f:id:tokiwarakugaki:20210430003623j:plain

10日の課題は人の上半身。前回に引き続き大きめのモチーフです。見本と重ねたところ、大きなズレはなく、わりと安定して描けたように思えます(当社比)。

前回のモル○ォ記事でも触れましたが今(4月末)より、この時期の模写の方が鉛筆の線が薄めで、小綺麗です…汗

最近は太めに線を引いているので、汚く見えてしまう日もあります。鉛筆の濃さや筆圧の見直しが必要かもしれません。

ただ、この時期は薄い短い線を繋ぐように描いていましたが、最近はなるべく長いストロークで描くようにしています。

理由はデジタル作画上の問題なのですが、

雑な線を複数描く→それを後から消しゴムで削る

の流れで線画を作成するとどうしても汚くなりがち(少なくとも私の場合は)。一筆でなるべく長めのストロークを描けた方が表現の幅が広がるのではないかと、腕全体を使って線を引く練習を意識しています。とても難しい…。

11日と12日の課題は角度がついた頭蓋骨のモチーフ。一つは上から見下ろした顔、もう片方は見上げた顔。顔の表情筋の把握を目的とした練習かと思います。

以前のように『もうこれ絵として崩壊してるな』と思うほどバランスに違和感を感じることは少なくなってきている気がします。単品で見て妥協点かな…と思える模写が増えてきました。

他人に見せれば問題点は見つかりそうですが、自分の観察力で得られる情報を絵に出力するのは少なくとも出来るようになってきているのかもしれません。

来月も引き続きお絵描きライフを楽しんでいきたいと思います。5月の終盤には私もお絵描き歴半年になります。早いなぁ。

それでは
( ・・)/~~~